子育て 赤ちゃん

【赤ちゃんのおもちゃの消毒】便利な除菌スプレーやシートで解決

投稿日:

赤ちゃんって、目に見えるものや気になったものは、
たいてい、口に持っていきますよね。うちの子もそうでした。
というか、なめなめしない子はきっといません。

はじめのうちは、口に入るものだから、すごく気になって、
「消毒しなくっちゃ!」とか、「ああ、それは消毒してないよー汚いよー」
ってすごく気になっていました。

でも、なめなめ星人は本当に容赦ない。
こっちが慌てて右往左往してる間にあっちでなめなめ、こっちでなめなめ。
そして、こちらもだんだんと感覚が麻痺してきて、あんまり気にしなくなってくるもの。

でも、そもそも消毒っていつまで必要なのでしょうか?
今回は、赤ちゃんのおもちゃの消毒についてのあれこれや
消毒に便利な除菌グッズも交えながらご紹介しますね。

 

赤ちゃんのおもちゃの消毒はいつまで必要?

赤ちゃんが大体、生後3か月くらいまでは、おもちゃを含め、
口に入る可能性のあるものは消毒する方が良いでしょう。

1歳ちょい前くらいまではやったほうが良い、という意見もあります。
気になってしょうがないという方は消毒しても問題ありません。

私は、うちの子の4か月検診の際、保健師さんのお話で、
「3か月過ぎたら、哺乳瓶は普通に洗ってきちんと乾かせばOK」と言っていたので、
おもちゃもそうとう汚れが気にならない限りはあまり気にしていませんでした。

というか、私がずぼらなのもあります。
また、多少ばい菌が付いてた方が、赤ちゃんの免疫力を強くするんですよ。

感染症が流行ってるときは気を付けて

そこまで頻繁に消毒はしなくてもOKではありますが、
感染症が流行ってる時期は例外です。
誰が使ってたか分からないようなおもちゃはきちんと消毒したほうが良いでしょう。

まあ、これも、できる時とできない時はありますが。
児童館などのおもちゃは数がありすぎて消毒するのも大変ですし、
かなりボランティアですよね。

そういう時期はママも心配なので児童館などの利用も控えますよね。
感染症が流行っているときの消毒は、自己責任にはなりますが、

遊びにきたお友達が、後々感染症にかかってしまっていたなんてときは、
きちんと消毒してくださいね。

 

赤ちゃんのおもちゃの消毒グッズ

赤ちゃんのおもちゃの消毒グッズ、いろいろあるけど、

「一体何を使ったらいいの?」
「みんなは何使ってるの?」
「口に入るものだからなるべく自然由来のものが良いなあ」
「安全でかつ安いのがあったら良いなあ」

いろんな意見がありますよね。
そこで、赤ちゃんのおもちゃの消毒に便利なグッズ、
除菌スプレーと除菌シートをいろいろご紹介しますね。

除菌スプレー

おもちゃの消毒に便利な除菌スプレー。
選ぶ際は、アルコールフリー(ノンアルコール)のものを選びましょう。
赤ちゃんのお口に入るものですからね。

 

まましゅっしゅ

こちらは、アルコールではなく「微酸性電解水」という、
人の体内でも生成される次亜塩素酸を主成分とした「」でできています。
赤ちゃんに安全な除菌スプレーですね。

薬品ではないのでべたつきもありません。
また、この「微酸性電解水」は細菌やウイルスに反応した後は、水に戻るんです。
とても、安心して使えます。

次亜塩素酸はノロウイルス流行時の嘔吐の処理でも大活躍しますので、
一家に1本あるととても便利ですね。

商品ページ:https://www.mamashushu.com/item/300ml_spray

SHUPPA(シュッパ)ベビー用

こちらも、ノンアルコール、しかも純水100%の除菌スプレーになります。
純水100%とはいえ、強アルカリ性ですので飲んではいけませんよ。

ただ、その除菌力と人体への優しさは、
「日本食品分析センター」で認められている
ほど。
食品に使用しても大丈夫なんだそうです。

もともとは、農薬除去のために開発されたスプレーですので、
農薬が心配な野菜や果物にも使えますよ。また、拭いた後は有害物質が残らないので、
二度拭きも不要の優れものです。

商品ページ:http://domun.co.jp/whatis.html

おもいやりシリーズ 大豆でできた除菌・消臭スプレー

こちらも安心して使える除菌スプレー、なんと大豆からできてるんですって。
これも、赤ちゃんのおもちゃに安心して使えそうですよね。

成分は大豆脂肪酸(ナノコロイド)というもの。
合成化学物質も不要で、おもちゃの消毒のほか、カビ予防にも効果あり。

商品ページ:http://omoiyari.buyshop.jp/

香料無添加ファブリーズ

こちらは、みなさんおなじみの「ファブリーズ」です。
ファブリーズでも赤ちゃん専用のものがあるんですね。
とうもろこし由来の消臭成分で、赤ちゃんにも安心の香料無添加です。

こちらは、布製品専用なので、布製のおもちゃにお使いいただけますよ。
うちの子の場合はお気に入りの枕にもシュッシュしています。
何といってもコスパが良いので、使いやすいですよね。

商品ページ:https://www.myrepi.com/brands/febreze/%E9%A6%99%E6%96%99%E7%84%A1%E6%B7%BB%E5%8A%A0%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

除菌シート

除菌スプレーも良いですが、なんといっても使いやすいのが除菌シートですよね。
だって、取り出してさっと拭けてポイっと捨てられる。
ワンツーフィニッシュな優れもの。

除菌シートもいろいろありますが、私のおすすめはこれ!

 

エリエール
除菌できるウェットティシュー(ノンアルコール)

かわいらしいアヒルのパッケージが子供にも大人気の
「エリエール 除菌できるウェットティッシュ (ノンアルコールタイプ)」 

外見の可愛さもさることながら、その中身もすごい。
ウェットティッシュはノンアルコールタイプで100%食品用原料
(グレープフルーツ種子由来成分)が使われているので、赤ちゃんにも安心して使えます。

また、厚手なのでおもちゃを拭いた後に、テーブルを拭いたりと
1枚でガシガシ使えちゃいます。

また、このアヒルちゃんの容器はロックがかけられるので、
赤ちゃんのいたずら防止にもなる優れものなのです。

商品情報:https://www.elleair.jp/products/wet/disinfectant_virus_non_alcohol.php

エリエール i:na(イーナ)
いつでも使えるウェットティシュー 純水99%

 

こちらも同じくエリエールの商品。
ウェットティッシュといえばやっぱりエリエールなのでしょうか。

あまり見慣れないこちらのパッケージなのですが、
通常のウェットティッシュに比べるとすごく柔らかくて、
お肌よわよわ赤ちゃんにも安心してお使いいただけます

もちろん成分は安心の純水99%、パラベンフリー、アルコールフリーです。
そして、この商品は容器なしでそのまま使えるので、
お出かけ先やお家の中など、用途を選びません。

商品情報:https://www.elleair.jp/products/wet/ina_water.php

西松屋 スマートエンジェル 手口拭き

そして、こちらはコスパ最強、われらが西松屋(笑)
赤ちゃん用品といえば西松屋か赤ちゃん本舗だと思いますが、
うちは近所に西松屋しかないので、西松屋派です!

それはさておき、こちらは手口ふきなんですが、
「赤ちゃんの手と口が拭ける=おもちゃも拭ける」という勝手な理論と
そのコスパにやられてこちらをガシガシ使っています。

だって、80枚入の10個パックで799円(税込)なんですよ。
1パックで79.9円!そりゃ、使っちゃいますよね。

しかも成分は水99%で、ノンアルコール、ノンパラベン、無香料、
その上植物由来の保湿成分も配合しているのでお肌にも優しいのです。
ありがとう西松屋です。

商品情報:https://www.24028.jp/smartangel/sa-product/sa-pickup/tekuchifuki

 

【まとめ】赤ちゃんのおもちゃだけでなく・・・

赤ちゃんのおもちゃの消毒ってそんなに神経質にならなくても良いですが、
やっぱりある程度清潔にしておきたいですよね。

そんな時、安心な原料で作られている除菌スプレーや除菌シートがあれば、
とても安心。

除菌スプレーは赤ちゃんのおもちゃだけでなく、
ベビーカーや布製品にも使えるので便利ですし、

除菌シートは持ち歩きできたり、机を拭いたり手や顔を拭いたり、
それひとつで何通りも使えます。

ただ、原料が安心といっても、それぞれ肌に合う合わないがあると思いますので、
いろいろ試してみて、自分に合ったものが見つかるといいですね。

 

  • この記事を書いた人
nonntack

nonntack

1歳5か月の息子を持つ管理栄養士です。野菜が大好きで野菜ソムリエプロの資格も持っています。私自身が、いろいろ悩みながらも、絶賛子育て真っ最中です。これから子育てする方や私と同じ子育て中の方に、私が経験したことや管理栄養士としての知識をもとに分かりやすく情報を発信していきたいと思います。よろしくお願いいたします。

-子育て, 赤ちゃん
-,

Copyright© 子育てママの情報サイト ハレスマイル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.