子育て

子育てのイライラが限界!ストレスはこまめに発散がおすすめ!

投稿日:

子育てをしていると、ついイライラしたり、
ストレスを感じてしまうことありますよね?

うまくストレスを発散できないでいると、

  • 旦那さんや子どもに八つ当たりしてしまう
  • 精神的にしんどくなり、うつや育児ノイローゼを引き起こす
  • 体調を崩す

など、心身ともに影響が出てきます。

自分のペースをかなり乱される子育て。
自分の思うようにはいかないと頭ではわかっているけど、
やはりストレスになりますよね。

しかも、妊娠後期からずっと寝不足が続いている状態。
産後は体もしんどいし、ホルモンの関係で精神的にも不安定になりやすいです。

そんな状態で休みなく、家事も育児もがんばっていると、
ストレスもたまってきます。

イライラもするし、モヤモヤもするし、
色んな感情が渦巻きますよね。

もちろん、悪いことばかりではありません。

子どもの成長が嬉しいし、
子どものちょっとしたしぐさなどに癒されることもあります。

でも時々、これは修行なのか?と思うようなことも(笑)

きっと、後から思い出すと笑い話になって、
いい思い出だと言えるようになるのかもしれませんが、
今はまだ、そんな風に思えないママも多いのではないでしょうか。

イライラした時、ストレスを感じた時、
ためこまずに発散するのがおすすめです。

今回は、すぐにできるストレス解消法を紹介しますね。
これで、ストレスをためこまずにすみます。

すぐに発散して、心身ともに元気に過ごしましょう。
色々ありますが、何年か経ってみると笑い話になってますよ。

 

育児ストレスをこまめに発散する方法はこれ

子どもがやらかした証拠写真、動画を撮る

子どもって何かとやらかしてくれますよね。
その写真や、動画を撮ります。

写真や動画を撮っていると、
カメラを通して客観的に見るので、
なぜか気持ちが落ち着いてきます。

あとは、「証拠をおさえたぞ。もう少し大きくなったら、見せてやる」
とひそかにニヤリとしている私(笑)。

そして、旦那さんに話をするときに、
写真があると悲惨さがより伝わります。

自分の気持ちを落ち着けるため、
子どもや旦那さんに見せるため、
やらかした写真や動画を撮るのおすすめです。

その場から離れ、深呼吸して気分を変える

イライラの度合いや内容にもよりますが、
その場をいったん離れ、
深呼吸をして気分を落ち着けることも大切ですね。

場所を変えると気分も変わります。
さらに深呼吸をするともっと落ち着いてきますよ。

普段あまり意識していませんが、
イライラしている時、気持ちが焦っている時などは、
呼吸が浅くなっています。

これは交感神経が優位になってしまっている状態です。
あえて呼吸を意識してみましょう。

ゆっくり深呼吸です。
特に吐く息を意識してみてくださいね。

副交感神経を刺激するので、
2、3回繰り返すと気持ちが落ち着きます。

イラッとしたら、その場から離れて深呼吸。
ぜひ試してみてくださいね。

旦那さんなど親しい人にLINEを送る

自分の中にイライラをためこむのはよくないので、
誰かにすぐ聞いてほしい。
でも、電話には出てもらえない場合もありますよね。

だから、LINEを送ります。
証拠写真や動画も一緒にです。

旦那さんには、帰宅してからさらに詳しく話しますが、
とりあえずリアルタイムでも報告しておきます。

LINEで先に送っておくと、
帰宅した旦那さんから「なんか大変だったんだね」
と先に言ってくれたりするんです。

それも嬉しかったりします。

LINEで送るのも話のネタになるし、
報告するとスッキリするのでやってみてくださいね。

子育てが辛いママの味方は旦那さん!まずは家族会議を開こう

子どもに手がかかる時間は短いと言われるけれど、 子育ての真っ最中のママにとっては、 「はやく成長してくれー」っと思うほど、 子育ては体力と根気が必要ですよね。 そんな時に、一番そばにいて、 味方になっ ...

ツイッターの育児衝撃画像を見て爆笑する

時間に余裕があれば、
ツイッターの育児衝撃画像を見て爆笑します。

引用:#育児衝撃画像 on Twetter

これを見ると、
「世の中にはまだまだ上がいるなぁ」
「うちの子はまだかわいいほうだな」と思えるんですよね。

他にもたくさんあります。
私は、涙が出るくらい笑わせてもらいました。

ツイッターの育児衝撃画像はおすすめです。

少しでもひとりの時間をつくる

ママがひとりの時間をなるべくつくることが大切です。

  • 朝、子どもがまだ寝ている時間
  • 子どもが昼寝している時間
  • 旦那さんが子どもをお風呂に入れてくれている時間

など、少しでもいいので、ひとりの時間をつくりたいですね。
少しボーっとする時間。
ホッとひと息つく時間。

これでかなりの気分転換になります。
少しでもいいのでひとりの時間を意識してつくるようにしましょう。

散歩する

シンプルに散歩するのはおすすめです。

  • 外に出ることで気分が変わる
  • 何も考えず散歩すると気持ちが楽になる

ちょっと面倒な気もしますが、
思い切って外に出るようにしてみましょう。

体を休める時間をつくる

子どもと一緒にお昼寝できればいいのですが、
なかなかできないですよね。

むしろ、寝てくれている間に家事をしたり、
やりたいことをやったりしちゃいます。

私は、家事がひと段落して、
子どもたちが機嫌よく遊んでくれている時に、
そっと横になります(笑)。

子どもたちが遊んでいるところを見ながら、
体を休めるようにしています。

横になるだけでも、
ずいぶん楽になるので、おすすめです。

 

ストレスを感じるのはこんな時

子育てママがストレスを感じるのは、

  • 自分のペースで物事を進められない
  • 自分の時間がない
  • 旦那さんの協力、理解がない

などの時です。

頭では仕方ないとわかっているけど、
ストレスになってしまいますよね。

また、旦那さんの態度によっても、
ストレスを感じてしまうことがあります。

ストレスをゼロにすることは難しいので、
ストレスを感じたら、早めに発散して、
ためないようにしておくことが大切ですね。

子育て中、夫にイライラしたら、「夫は〇〇」だと思えばいい

子育てに協力してくれない夫、家事をしてくれない夫、自分の好きなようにして 私の気持ちを理解してくれない夫、、、 そんな夫は、「犬」だと思いましょう。   これは決して、夫をないがしろにしてい ...

 

まとめ

他にも、

  • 思い切り泣く
  • 大声を出す
  • SNSで吐き出す

などの方法もあります。

子育てが辛い!イライラする!そんな時は泣いてスッキリ解決

「子育ては、体力と根気、そして心の余裕が必要」 っと言われたことがあります。 確かにそのとおりですよね。 でも、いつも体力と根気と心の余裕があるわけではありません。 寝不足で体がしんどい。 やりたいこ ...

あと個人的にですが、
料理をつくることにうまく集中できると結果として、
気分転換ができていたりしますね。

また、部屋が片付けられたり、そうじができた。
なども気分がスッキリします。

子どもの様子にもよりますが、
できそうな時は思い切ってやってみるといいですよ。

我が家の子どもたちはお手伝いをしたいと寄ってきます。
こうなると、思うようにできないので、
切り替えて子どもたちと一緒に楽しくそうじをすることにしています。

途中からはそうじしているのか、
何してるのか、わからなくなりますが、
とても満足そうな子どもたちを見ると嬉しいものです。

そうじに限らず、洗濯物をたたむ、たたんだ服をしまうなど、
とにかくママがやっていることに興味があるんですよね。

興味を持ってくれているので、
任せられるところは任せてやってもらうといいですよ。
もちろん、完璧は求めません(笑)。

どうやったら、子どもでもできるかを工夫します。

時間に追われたり、ママ自身の体調が悪いと余裕がなくて、
イライラしやすくなるので、
体調を万全にしておくことは大切ですね。

あとは、完璧にしようと思わないこと。

多少手抜きしてもいいや、
くらいに思っている方が余裕が生まれます。

私も「まあいいか」と思うようにしたことで、
精神的にかなり楽になりました。

とは言え、イライラすることもあります。
イライラしたら、その時の状況でできそうな方法で、
ストレスを発散しています。

ストレスをためこまないように、
少し意識して発散するようにするといいですよ。

心も体も元気に過ごしたいですね。
できることからやってみましょう。

ママの笑顔が増えますように。

  • この記事を書いた人
kbqnb106

tomtom

3歳と1歳半の女の子二人の母親です。 ただいま子育て奮闘中。 身体を動かすこと、読書、海を見ることが好きです。

-子育て
-

Copyright© 子育てママの情報サイト ハレスマイル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.