子育て

子育てが辛い!イライラする!そんな時は泣いてスッキリ解決

投稿日:

「子育ては、体力と根気、そして心の余裕が必要」
っと言われたことがあります。
確かにそのとおりですよね。

でも、いつも体力と根気と心の余裕があるわけではありません

寝不足で体がしんどい。
やりたいことができなくてイライラする。
子どもの泣き声を聞くと慌ててしまう。

ママだって人間です。
いつも元気、健康、笑顔いっぱいでいられるはずがありません。
子どもと一緒に泣きたくなるときもあります。

ここで質問です。
あなたは最近いつ泣きましたか。

「私、いつ泣いたかな。」っという人には、
涙を流してストレスを解消する
「涙活(るいかつ)」をおすすめします。

感動する動画をみたり、漫画を読んだり、歌を聞くことで、
涙をポロポロ流しましょう。
心のデトックスができるんですよ。

少しでもイライラした気持ちが減ったら大成功です。

そして、涙を流した後は、頭のモヤモヤもスッキリすると、
自分を冷静に見つめることもできますよ。

今回は、毎日たくさん頑張っているママの気持ちがスッキリするだけでなく、
ぎゅっと我が子を抱きしめたくなる動画をご紹介します。

涙を流すだけで、本当にスッキリするの?
っと疑っているそこのあなたも、
ぜひ試してもらいたいストレス解消法です。

 

涙を流してストレス解消する方法

ただ泣けばいいというはなしではありません。
大切なことは、感情が動かされたことによって泣くということです。

特に、ポジティブな感情によって泣くと心がスッキリするんです。
うれしいときや感動したときなどに泣いたほうが、
ストレス解消には効果的なんです。

最近いつ泣いたかわからない人、
子育てでのストレスで、ネガティブな感情から涙してしまった人にも、
涙なくしてはみられない動画を5つご紹介します。

家事や育児で忙しいママに、
長時間の映像をじっくり見てもらうのは難しいので、
どれも10分以内、短いものだと2分程度の動画を選びました。

ティッシュやハンカチの準備はよろしいでしょうか。

涙をたくさん流して、
いつの間にか溜まってしまった、イライラや辛さ、しんどい気持ちを
涙と一緒に流してしまいましょう。

 

おすすめ5つのストーリー

赤ちゃんからママへのメッセージ

この動画は、子育てに悩む新米ママからの質問によせられた詩をもとに、
トヨタ自動車から公開された動画です。

子育てに悩むママの質問に、多くの温かい回答が寄せられました。
読んでいるだけでも泣けてくるのに、
動画にされたら、涙があふれ出てきました。

赤ちゃんからのメッセージが、
ちょっと疲れたママの心にささります。

疲れていると気づいてあげられないときもあるけれど、
赤ちゃんは「ママ大好き」ってたくさん言ってくれてるんだな
と思いました。

たった2分ほどの動画ですが泣けます。

たくさん泣いた後に、子どもを抱きしめずにはいられません。
そんな動画です。

ママも1歳おめでとう

パパからママへの感謝のメッセージが溢れる動画です。

自分のことではないのに、涙が止まりませんでした。

子どもが1歳の誕生日を迎える時って、
ママも1歳なんですよね。

ママになってから1年間、
不安と戦いながら頑張ってきた日々を思い出して、
たくさん涙が出ました。

かぞくが1歳になった日

子育てに思うことは、ママとパパで違うのは当たり前ですよね。

「もっとこうしてほしい」と思うママと、
「ママの言い方がきつい」「子育てはママがメイン」と思うパパ。

互いにいろいろ不満はあるけれども、
ママだってパパだって、子育ては初めてのことばかりです。

毎日が大変なんて当たり前なんです。

そんなパパとママにおくるムービーは、
子どもが笑ったり、泣いたり、ハイハイしたり、
喜びと幸せでいっぱいの思い出でした。

これを見たら、ママだけじゃなくて、
パパもウルっときちゃうかもしれませんね。

パパも1歳、おめでとうって言いたくなります。

家族のそばに

「私はただ、娘の成長の一つ一つを、
あなたと一緒に感じたかったから」

この言葉が心に響きました。

仕事で忙しくて、妻の気持ちに気づけない夫と
だんだんストレスが溜まってしまう妻の気持ちを表したムービーです。

子どものお世話をしてほしい、
もっと家事を手伝ってほしいっということよりも、

一緒に子どもの成長を感じて、
一緒に喜んでほしいと思ってるママも多いのではないでしょうか。

このムービーを見たときに、
自分がイライラしていた理由がわかりました。

一緒に子どもの成長を感じて、
一緒に喜んだり、不安を解決したりしたかったんだとわかりました。

ママの気持ちを代弁してくれる、心温まるムービーですよ。

最後の旦那さんの「ありがとう」で涙腺が崩壊します。

母の半分

この動画の内容は、私にとってはまだ少し先の話ですが、
息子がいろんなことに挑戦する姿を、
じっと見守るママの気持ちにグッときました。

楽しいことも、つらいことも、頑張ることも
全部半分ずつ一緒に分け合っていきたい。

いろんなことを分け合える人がいるって、
幸せなことなんだと、改めて感じさせてくれる動画です。

感動するところもあれば、ちょっと笑ってしまうところもあるのが、
おすすめポイントです。

 

最後に

大人になるにつれ泣くことが減ってきますよね。

泣きたいのに泣けない。
子育て中も、泣きたくなる時がたくさんありますよね。

特に、子どもが大泣きすると、
「ママも泣きたいよー」ってなります。

ストレスが自分の知らない間にどんどん溜まって、
自分を責めたり、爆発してしまう前に、
絶対に泣ける映像を観たり、本を読んで、大泣きしてみましょう。

私は泣きたい時に、出産した時のビデオを見ます。

生まれてきた我が子の手を握って号泣している自分、
そして生まれてきた我が子を初めて抱いて、
感動して言葉が出ない夫の姿を見て、何度でも大号泣できます。

自分の号泣シーンはちょっと恥ずかしいですが。

やっと子どもに出会えた喜びでいっぱいの気持ちを思い出して、
絶対に泣くことができるんです。

ひとりひとり泣けるツボは違います。

今回ご紹介した動画で涙が出なくても、大丈夫ですよ。
自分が泣けるツボを探しましょう。

子育てでイライラしてどうしようもないとき、
ストレスを解消するために、泣きましょう

そして、心のモヤモヤを涙と一緒にきれいさっぱり
流してしまいましょう。

  • この記事を書いた人
yuun

yuun

1歳と3歳の育児に奮闘する日々を送っています。育児をすこしでも楽しくやるために、いろいろ調べるのが好きです。子どもとの時間は、長いようで短いので、相手してもらえる今を楽しんでます。

-子育て
-,

Copyright© 子育てママの情報サイト ハレスマイル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.