子育て 男の子

男の子の子育てのキーパーソンは、父親にあり!【ママも必読】

投稿日:

あなたは、育児に協力的なお父さんですか?
それとも、育児は妻に任せてる派ですか?

「もちろん。ぼくはイクメンですよ」

というイマドキな素敵なパパもいらっしゃれば、

「育児は女の仕事でしょ」

なんて、時は平成も終わり令和になったといっても、
昭和なお父さんもまだまだいらっしゃいますよね。

 

でも、お父さんがどんな感覚でいらっしゃっても
息子さんにとってお父さんは大事な存在なんですよ

特に、6歳~14歳までの男の子にとってお父さんは
最重要人物です。

今回は、その理由を男の子を持つ全てのお父さんに
お伝えします。

 

◎男の子の子育てのキーパーソン『父親』

男の子の子育てを成功に導く鍵を
握っているのは『お父さん』

特に、6歳~14歳までの時期の男の子は
男になることを父親から学ぼうとします

うちの長男は、今11歳。

・長男の好きなこと 歴史・将棋・マンガ

・パパの好きなこと   同上(笑)

歴史も将棋もマンガも、全てパパの影響です。

うちの息子は幼稚園までは、ママべったりでしたが
小学校に入ってからは嬉しそうにパパと2人で出掛ける
ことが増えました

男の子にとって、この時期の父親の存在は、
一人前の男になる方法を教えてくれる大事な存在

この時期に、息子の父親から学ぼうとする欲求を
無視してしまうと、父親の興味を引くために問題行動を
起こしてしまうことも。

父親が息子の気持ちをしっかりと受け止めてあげることは
とても重要です

 

男の子が父親から学ぶこと

男の子が父親から学ぶことはたくさんありますが
特に、社会人として大事なことを学びます

  • さまざまなアクシデントに対応する方法とスキルを学ぶ
  • 人に親切にすることや、ユーモアのセンスなどを学び、
    バランスのとれた人物になる方法を学ぶ
  • 自分の感情や衝動を抑える方法を学ぶ

どれも、将来社会人として大事なスキルばかりですよね。

お父さんは、息子に社会人としての大事なスキルを
教える最重要人物です

 

◎父親と息子が良好な関係を築くためには

「息子には、父親が大事なんだね。
じゃあ、今日から遊んでやろう」

なんて思った、そこのお父さん。

今まで、息子の育児に参加してきてますか。

「もちろん。小さいころから遊んで
あげてきてるよ」

というイクメンパパは大丈夫ですが、

あまり息子とコミュニケーションを
とった事がないというお父さん。

まずは、息子さんとの良好な関係の構築からしないと、
遊んでもらえないかもしれません(笑)

コミュニケーションをとりましょう

息子といい関係を築くには、コミュニケーションが
必須です。

小さいころからコミュニケーションがとれているのが
理想的ですが、小中学生になっても遅くはありません。

少し冷たくあしらわれたとしても、積極的に
根気よく話しかけることが大切です。

父親は、小学生にとってはヒーロー、
思春期に入ると乗り越えるべきライバル
となっていきます。

子供の年齢に応じたコミュニケーションを
心がけることで、信頼関係を構築することが
できます。

子供と過ごす時間を積極的につくりましょう

「平日は、早朝から夜遅くまで仕事。
休みの日ぐらいゆっくり自分の時間がほしい」

その気持ち、と~ってもよく分かります。

でも、今は少しがんばって子供との時間を
作りませんか。

子供は、あっという間に大きくなります

お父さんが、たまには遊んでやろうかなんて
思ったときにはもう、息子は友達や恋人との時間が
最優先になってしまっているかも。

遊園地に行く、旅行に連れて行くなんて
大したことじゃなくていいんです。

散歩、裏庭で遊ぶ、公園でサッカー、お父さんの
子供のころの話をするなど、一緒に楽しい時間を
過ごすことが大切。

これは、親にとっても子供にとっても学びの大きい
財産となる時間です。

 

◎嫌われる勇気も必要

「してはいけないこと」は、厳しくても間違いなく
伝えることが必要です。

例えば、人に暴力を振るってはいけないこととか、
法律に違反するような薬物を使ってはいけないことなど。

うちの息子も小学校高学年になって母親の私からの
注意を聞き流しているようなことも多いです。

でも、同じことをパパから注意をされると
言うことを素直に聞いています。

もし息子が反抗的な態度をみせたとしても
父親が毅然とした対応を見せることが大切です。

 

◎夫婦関係は良好に

母親は子供にとって大切な存在です。

その大切な存在がどう扱われているかは
子供にとって大事なこと。

夫婦がお互いを思いやり大切にしている姿を
子供に見せることは子供の情緒の安定に繋がります

夫は、妻が子育てで孤立させないように協力し、
妻は、自分の夫と子供を信じて温かく楽しく見守る。

夫婦関係は、息子が将来どのような家庭を築くかにも
影響するので良好に保つ努力をしたいですね

 

最後に

男の子の成長は、ある日突然にではなく、
段階を経て一人前の大人の男になっていく

6歳~14歳という父親から学ぼうとする時期に
父親が積極的に関わることは息子の成長に
とても大事なことです。

  • 男の子の子育てのキーパーソン『父親』
  • 父親と息子が良好な関係を築くためには
  • 嫌われる勇気も必要
  • 夫婦関係は良好に

いままで、息子さんと良好な関係を築いてきた
お父さんも、築いてこなかったお父さんも
あなたは息子さんにとって最重要人物です

ぜひ、いい関係を築いて将来息子さんと
おいしいお酒で乾杯してくださいね。

 

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
hoshimiya

hoshimiya

発達障害(ASD・AD)のある子がいるので、精神発達に関することを勉強しながらの育児中。精神医学からスピリチュアルまで国内外の最新情報の収集を欠かさないように日々情報チェックをして、子供の才能を伸ばせるように奮闘中。中学2年の女の子・小学6年の男の子・1歳3ヶ月の男の子のママです。

-子育て, 男の子

Copyright© 子育てママの情報サイト ハレスマイル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.